• shiori graphic

サツドラのエコバッグをデザインしました!

今や私たちの生活には欠かせないドラッグストア。

ただいま、札幌ではお馴染みの“サツドラ”さんで、

足立デザインのショッピングバッグが販売中です!




この度、北海道出身のクリエイターとしてお声をかけていただき、

バッグのデザインを手がけ、1月には感謝状贈呈式にも参加してまいりました。

今回、同じくデザインを手がけていた北海道出身のクリエイター、森川瞬さんとの対談も実現し、商品開発担当の藤森さんやディレクターの片岡さん、石崎さんと一緒に、デザインに込めた想いや制作の裏話などをお話させていただきました。










コロナによる世の中の大きな変化を通して、

日常に当たり前にあった何気ない風景や暮らしの中に、

小さな幸せを感じることが多くなりました。

「そういえばこれもあれも、幸せの風景だったなぁ」という視点で

「おうちのなか」と「散歩」を題材に、今回2種類のデザインを制作致しました。




それぞれのバッグのコンセプト


『マリーゴールドと風船。』

会社へ行く。 買い物に行く。 散歩をする。 何気ない日々が、とてつもなく豊かな時間だったと気づく。学校や車道脇、近所のお家のお庭で見かける、 色鮮やかなマリーゴールドにも、 丁寧に目をむけたことがあっただろうか。ふと見上げた空の風船に、私の夢を乗せて。








『わたしの休日。』

心地よいおうちで、寝転ぶ。 こんな幸せはいつぶりだろう。後回しにしていたいろんなことが頭に思い浮かぶ。 次のデートに新しいリップが欲しいな。 旅行に必要なクスリも買わなきゃ。 そういえば、サランラップがなくなっていたような。

あとで、サツドラにいこう。








このショップバッグのお話しをいただいた5月から6月は札幌も春の雰囲気で、自然と明るい雰囲気のデザインになりました。今週、うちの子はお道具箱をこのマリーゴールドと風船のバッグに入れて、始業式に向かいました。

手にとっていただいた方々の気持ちが明るくなるようにと願っています。





28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示