top of page
  • 執筆者の写真shiori graphic

和寒さん家の月餅

更新日:5月15日

和寒町は北海道中央から北寄りに位置するまちでまち全体が山に囲まれた盆地となっており、寒暖差が非常に激しいことで知られています。

農業がさかんで、極寒の気候を活かした特産品が人気です。


お菓子 パッケージデザイン 北海道 札幌

作付け面積・収穫量が日本一の和寒町のカボチャを使った月餅をカシミヤでレシピ&商品開発を、そのパッケージ等のデザインを帰山が制作いたしました!


グラフィックデザイナー | 帰山真季 (Graphic Designer | Maki KAERIYAMA)


当初、何のお菓子にするかから始まり、お菓子のデザイナーとして活躍されている矢野佳糸美さんと、

ご担当者の坂口さんと案を出しながら、試作・試食を重ね、やっとの思いで製造することができました。


お菓子 パッケージデザイン 札幌 北海道 

なんと言っても、月餅の型を3Dプリンターで作っていただいたのですが、なかなか思うように凹凸が出ず、

デザインや型、お菓子の仕上がりも調整していただいて、関係者全員が試行錯誤してできた思い入れの強いお菓子になったと思います。

かぼちゃ餡の中にはナッツやフルーツなども加わって味わい深く、とても美味しいので、たくさんの方にぜひ食べていただきたいです。


お菓子 パッケージデザイン 札幌 北海道 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


Wassamu Geppei


Client | Wassamu Town Regional Revitalization Cooperation Team / Miyoko SAKAGUCHI

クライアント | 和寒町地域おこし協力隊 / 坂口美洋子


Confectionery artist / Patissier | Kashimi YANO

菓子アーティスト/パティシエ | 矢野佳糸美


Making molds | Manabu SUZUKI

Making molds:鈴木学


Art director | Shiori ADACHI

Art director:足立詩織

Designer | Maki KAERIYAMA

Designer:帰山真季

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

nótt

Comments


bottom of page