top of page
  • 執筆者の写真shiori graphic

BITTER is BETTERの裏側

更新日:5月15日

2024年6月に発売する北海道初となるトニックウォーター「KUMI(くみ)」シリーズ。

その広報マガジン『BITTER is BETTER』vol.1 撮影現場の様子をご紹介します!


札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子

工場にお伺いしたのは2023年11月、12月。

12月は打ち合わせも兼ねて訪問させていただきました。

できたばかりのトニックウォーター製造工場で、真新しい機械を目の当たりにした私たちはドキドキが止まりませんでした!


札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子

札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子


製造機械に関するエピソードを「BITTER POPS CAMPANY」の創設者 中澤さんにお伺いしました。

中澤さんから伺った、会社立ち上げへの様々な思いが「BITTER is BETTER」に詰まっています。


札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子

札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子

また、同じく中澤さんが代表を務める(株)プラストの石狩工場を見学させていただきました。

内窓を製造している様子を撮影し、今回のZINEにも掲載しています。


札幌 デザイン ブランディング BtoC ZINE 冊子

窓とトニックウォーターのコラボレーション、なかなか興味深いですね。


BITTER is BETTERは現在(株)プラスト・東京八王子蒸溜所のほか、バーや飲食店に着々と広がっています。

もちろんShiori Graphicでもお取り扱いしております。

フリーの広報マガジンですので、興味のある方はぜひご連絡ください!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


株式会社プラスト


内窓プラスト


北の窓、相談室 KITAMADO


BITTER POPS COMPANY


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


writing | 山本珠子(SG)

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

考える+作る仲間たちで決起会

シオリグラフィックには、外部にも頼もしいブレーンが沢山います! 共同してくれているみんなと、決起会をしました。 実は、ほとんどartaract増子君の繋がりの繋がりで、会ったことなかったメンバーもいたので、やっと会えて嬉しい。 それぞれのメンバーについては、WORKS公開の時に改めて紹介させてもらいます! 今やっている仕事、これから始まる仕事、協力しあう場面が沢山出てくると思う。 みんなめっちゃ頼

Comentários


bottom of page