• shiori graphic

北海道大学ICReDD主任研究者、リスト・ベンジャミン教授が、2021年ノーベル化学賞を受賞されました!

更新日:11月4日

ノーベル化学賞受賞、おめでとうございます!!

日本時間の2021年10月6日、ノーベル化学賞が発表されました!

受賞が決まったのは、ドイツ(マックス・プランク研究所)のベンジャミン・リスト氏と、アメリカ(プリンストン大学)のデビッド・マクミラン氏です。 受賞したリスト氏は、北海道大学のICReDD(化学反応創成研究拠点)に2018年から主任研究者・特任教授として所属し、研究活動されています!

有機触媒の分野で大きな貢献をしたことが評価されました。


Shiori Graphicでは、ICReDDが発行する、化学反応を楽しく学べるニュースポスター『カタリスト』の制作をお手伝いさせていただいております。 カタリストとは、触媒のことです。 『触媒』は、化学反応の反応速度を早める物質で、実はとても身近なところに使われています。

これまでの5回発行したポスターは、どれも触媒をわかりやすく図解したポスターになっています。ICReDDのWEBサイトよりご覧いただけます。 https://www.icredd.hokudai.ac.jp/ja/news/6000


触媒ってなに!?と、興味を持っていただけたら嬉しく思います。

本当におめでとうございます!!!



25回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示