© 2019 Shiori Graphic

つながる はじまる たんけんたい

札幌市民交流プラザ内、札幌文化芸術交流センター SCARTSにて行わた、こども向けのイベントのためのフライヤーデザインをさせていただきました。小学生を対象に、ミュージアムエディケーションプランナーの大月ヒロ子さんと一緒に、交流プラザのバックヤードを探検できるとても貴重なイベント。こどもたちは、そこで働く人たち、道具と出会い、自分たちなりの感性を磨いてくれたことでしょう。ただ見学するだけではなく、そこで何を感じたのか、体験を自分の中に反芻する時間もありました。小学生に対して、とても真剣に向き合っていて素晴らしいなと思います。私は打ち合わせの際に、できたばかりの施設内を探検させていただきました。見たことのない設備や道具に、わくわくと心が躍りました!また、交流プラザで働く方々がとても生き生きしていて、忙しそうに、でも楽しそうにしているのが印象的でした。女性が沢山働いていたので、勝手に、自分の母校である高専(今の札幌市立大学)も女の子が沢山居たので、同級生がそのまま大人になって、楽しくアートやデザインを仕事にしたらこんなステキな感じになるのかなー!と思ったり。まるで同級生に会っているようでした。みんなとても忙しそうでしたが。笑

フライヤーのグラフィックは、手作業で切って、撮影しました。仕事って色々大変なこともありますが、楽しむことを忘れずにいたいですね。

​◎フライヤーデザイン

Client

Art Director

Designer

Copywriter

Photographer

Illustrator

Wedding Planner

Special Thanks

札幌文化芸術交流センター

足立詩織

​足立詩織/坂田亜沙美